これは、スイスの大手金融機関SWISSCANTOが毎年行う表彰で、今年はNOCグループの原料供給元のREMEI社が選ばれました。

SWISSCANTOは、スイスで1959年に設立された銀行で、様々な金融サービスを行って来ましたが1998年に経営統合しました。現在、スイスの企業年金の運用の大手企業です。

2014年2月21日、チューリッヒのバーゼル展示センターにて、SWISSCANTOは、REMEI社の社長パトリック・ホフマンさんに2014年のエコロジーに関する賞を授与しました。

「希望の光(Beacon of Hope)」と名付けられた表彰は、20年以上に亘り、インド、

タンザニアで運営されてきたオーガニックコットンによる社会貢献事業の功績を称えたものでした。

ビジネス、科学、文化関係の招待客が600人以上参加し、金曜日の午後の表彰式は

大変華やかに執り行われました。

平成26年3月27日                     NOC 宮嵜