オーガニックコットンの二つのブランドがコラボレーション
Plantia・壷内タオル /  Reluciente Lujo・日の出毛織・アゲイン
日程:3月16日(水)~18日(金)
場所:表参道Fannane Hair Studio 1F

壷内タオルと日の出毛織・アゲインは、話題の表参道ヒルズに近いオシャレなギャラリースペースを使って春夏の提案商品を展示しました。
今回は特にアゲインはオシャレなカジュアルドレスの提案を加えました。このドレスには、特別な誠実さと思いやりがこもっています。
縫製加工は、メンバーのマザーズが担当しました。
ところがマザーズは、3月11日の東日本大震災千葉県銚子の工場は甚大な損傷を受けてしまいました。アゲインは、こんな時なので無理して納品しないでいい旨を伝えました。

マザーズの石塚さんは、地震で機材が散乱した工場で、動きそうな倒れたミシンを起してこの服を完成させて直ちに送り、展示会に間に合わせました。
荷物が届いた時、アゲインの皆さんは大変驚き、マザーズの石塚さんの誠実さに感謝しました。

石塚さんは、アゲインの皆さんの思いやりに奮起したと話してくれました。
改めてNOCのメンバーの意識の高さを感じました。

日本オーガニックコットン流通機構
理事長 宮嵜 道男