東京ビッグサイトで、春と秋の年に2回ギフトショーが行われています。

それぞれ約20万人に届く程の来場者数、2400社の出展社数で、人気を維持し

続けています。春展は2月5日から7日まで3日間行われました。

NOCメンバー企業からは、前田源商店とパノコトレーディングの2社が出展しました。

前田源商店は、「kai’s」のブランドで、主にウエアーの分野を

前面に出して強調しました。シンプルで優美なデザインを

得意とする「小澤優美」を起用しての展開となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パノコトレーディングは、「Soil & Rain Bioshop」のブランドでメンズに引き続いてレディースのウエアーを出品しました。

オーガニックコットンの素材を使って、生地、デザインも

ハイエンドのラインをアピールしました。