Premium Textile Japan 2013 Spring/Summer

日本ファッション・ウィーク推進機構(JFW)主催のビジネス商談会が去る5月9日(水)~10日(木)の二日間、東京国際フォーラムで開催されました。

NOCメンバー企業からは、㈱パノコトレーディング㈱カゲヤマが出展しました。

2,000平方メートルの会場は、62社(84小間)で埋まり、2日間で4,500人の来場者がありました。
布地を中心として展示され、ファッションのプロフェッショナル同士の商談会としては大きな規模となりました。
展示内容も意欲的なものが多くまた、会場が有楽町の駅前という便利さもあって、来場者の評判は大変よかったそうです。

「Textile Teeeの取材原稿」はコチラ

㈱パノコトレーディングはこの機会に別会場を使ってセミナーを開催しました。NOCグループが供給しているオーガニックコットン原材料の現地の報告をしました。
特に今回、アフリカ・タンザニアからビオリプロジェクトの最高責任者のニランジャさんをお招きして講演をしていただきました。
また、同じくメンバー企業の池内タオル池内社長にタンザニアの原料を使ったタオルヌーボのプロジェクトについてのお話しを現地視察の感想を交えながらしていただきました。

日本オーガニックコットン流通機構
理事長 宮嵜 道男