エシカルイベントが大成功でした。

2010年の春頃から地球環境財団エシカルプロモーションを始めました。
衣・食・住の「衣」のテーマをNOCが担当しています。
最初のイベントは、ビオファ展(9月21日~23日)で行われました。
NOCグループ企業からオーガニックコットン生地が提供
され、織田ファッション専門学校の学生達がファッション作品を仕上げ、エシカル・ファッション・ショーが盛大に行われました。
その後、広報誌「エシカリアン」発刊に向けて、バンタンデザイン研究所のデザイン学校の学生たちの協力を得て、オーガニックコットン作品を掲載しました。

そしてこの程2回目、12月3日、エシカルイベントが行われ、大変盛況でした。

日本経済新聞社が主催する情報発信講座「日経まナビ!大手町」は、ビジネスマンに人気のある講座です。「消費の新潮流・エコからエシカルへ」と題して開催されました。

ソーシャル・コンシェルジュ林民子さん、「ベジ―・ステディ・ゴーマガジン編集長吉良さおりさん、エシカル・ジュエリーHASUNA白木夏子さん、そして織田ファション学園校長宇佐美恵子さん、4人の女性によるトークが繰り広げられました。またエシカルというテーマに沿った商品の展示コーナーができ、各社が商品説明に努めました。

NOCは、パネル展示、商品展示をしました。来場者からは、熱心な質問が相次ぎ関心の高さを感じました。

日本オーガニックコットン流通機構
理事長 宮嵜 道男