interiorlifestyle2011 国際見本市インテリアライフスタイル展
2011年6月1日~3日 東京ビッグサイト 西ホール
㈲アゲイン/日の出毛織㈱ 出展報告

この展示会は、ドイツフランクフルトで行われている世界最大級の国際見本市アンビエンテハイムテキスタイルを母体として構成された展示会で、デザイン性高品質、高級感を前面に出した製品が一堂に集まり、インテリア・家庭用品の近未来を予見させてくれます。
参加企業は521社(国内452社、海外69社)来場者24,085人でした。

NOCグループからは、日の出毛織/アゲインが出展しました。デザイン性の高い意欲的な製品が並びました。
価格帯は、幾分高めの設定でしたが、この展示会に来られるお客様の感覚には十分対応できていました。
またこの度の会期中に、地球環境財団の理事長・嶋矢志郎氏が3日間エシカルのテーマをもってビジネスをしている各界の人たちと対談する形でセミナーを行いました。これほど「エシカル」というテーマが色濃く扱われた展示会は初めてのように思えました。

日本オーガニックコットン流通機構
理事長 宮嵜 道男